当スタジオは、
筋力や筋持久力を鍛える無酸素運動、ストレングストレーニング、
エアロビクスやステップ運動(踏み台昇降)などの有酸素運動、
ヨガやピラティス、ストレッチのエッセンスを取り入れたコンディショニング、ボディワーク

ジャンルを問わず、お客様に合わせたプログラムを提供しています。

今日は節分。明日は立春。暦の上では春てす。
スポーツクラブやヨガスタジオでは、入会キャンペーンを実施していますね。新生活に向けて、運動を始めたいと考えている人も多い時期です。

私はスタジオのほか、スポーツクラブでエアロビクスや筋力トレーニングを教えています。
いまのスポーツクラブのスタジオレッスンは、
短く、シンプルに、しかし種目は多く

の傾向があり、身体の声を聞くというより、
汗をかきたい、とにかく動きたいといった、自分の欲を手っ取り早く満たすことに重きが置かれるようになってきていると感じます。
運動不足解消、運動習慣がない人にとっては、短い時間でより多くの運動をしたほうが効率的と考えているのかもしれません。
しかし、私は食事と一緒で、週に2回くらいはゆっくりと時間をかけて、自分の身体と向き合ってトレーニングしたいと思っています。

普段は定食屋さんや牛丼で簡単に済ませるような運動をして、しかし自分の中ではこだわりはあり、週に1回でもいいから、時間をかけてディナーを味わいたいのです。

でも時間がない、かといって、とりあえず空腹を満たすだけの食事は避けたいという人は、知識があれば、自宅でもちゃちゃっと美味しい料理が作れます。

スポーツクラブは、何でもあるデパートなどのレストラン街
ヨガスタジオなどは、イタリアンやフレンチなどの専門レストラン
そしてパーソナルトレーニングは出張料理人なのではと考えています。
お客様のご要望にお応えする料理をジャンルを問わず作ります。

素材は何か? こだわりは? どのように食べたら美味しいのか?
一品一品味わいながら、食感、匂い、盛り付け、五感をフルに使って楽しみます。
結果、満足感が高く、元気もみなぎって、会話も弾み、幸せな時間になります。

パーソナルトレーニングは、身体を動かすだけではなく、
トレーニングの知識を得、
自身の意識を高め、
日々溢れている情報に振り回されないように常識を改める時間でもあります。

結果、習慣が変わります。
パーソナル以外でのトレーニングも充実するはずです。

日頃はスポーツクラブ、週に一度はパーソナルトレーニングを活用してみてはどうですか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。